にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ごくんの旅日記

迷ったらワクワクする方へ!3月15日〜東南アジア旅(^^)

日本人!もっと海外旅行しようよ!!

こんにちは!

無事にミャマー入りを果たし、さっそく

インドビザ取得の為に、ヤンゴンにて朝から動き

午前中にのうちに今日やるべきことはやり切って

しまったごくんです(^^)調子いいっす!!

 

f:id:yug0831:20190522135635j:image

タイ→ミャンマーの国境越えてすぐのとこで

SIMカード安く売ってくれたおばちゃん😆✌️️

 

 

何から書きましょう〜そうですねえ〜

陸路移動の大体の流れから書きましょう!

 

f:id:yug0831:20190522134535j:image

まずはバンコクにて最後のご飯を。

 

リンガーハット長崎ちゃんぽん!!

タイのローカルフードじゃないんかい!笑

 

いやあ。ここから日本食がまた食べられなく

なるんだと思うとですね?やっぱり大好きな

ラーメンが食べたくなる訳ですよ。。

 

目を瞑り、噛み締めて美味しくいただきました。

※あ、ちなみにこのあとマックのポテト

胃に流し込んでおきました。

もちろん「揚げたて」をリクエストして。笑

 

 

はい!そんなこんなで夜21:30に

大都市バンコク(東京)を離れました!!

ありがとう、きっとまた来るぜっ!

 

 

利用した寝台バスはとても環境が良かったです。

BTSモーチット駅近くの、大きなバスターミナル

その名もモーチットバスターミナル

 

を利用しました。

ミャンマー国境付近のメーソートという街まで

金額は568バーツ(約2,000円)!

 

で、嬉しかったのはシートにコンセント口

付いてる!んでお水、パン、インスタントコーヒー

もおまけでくれて!あとは何より!

途中、トイレ休憩で寄るSA的なとこで使える

好きなもの1品食べていいよ券」!!最高!

 

f:id:yug0831:20190522142300j:image

トムヤムヌードルを喰らいました!

麺食べすぎ!笑

 

いやー、今回の夜行バスは快適でした。サンクス!

 

朝5時ぐらいに国境付近の街、メーソート

着き、国境はバスターミナルから少し離れて

いるのでシェアタクシーで、国境までGo!

 

国境は5:30から開くので時間的にはベスト!

いいぞーいいぞー上手くいってるぞー❤️

 

みた感じ、日本人はもちろん!西洋人も

全然いなくて🙄僕以外タイ人かミャンマー人!

こんな自分が外人感強めなの、久々でビックリ!

 

出国手続きも僕だけ長蛇の列から外れて

スイスイと別の窓口へ一番乗り!っセンキュー!!

 

僕が日本人と分かると受付のおじさんが

日本語で「オハヨゴザイマス!」と

挨拶してくれて!😊

 

続けて「ミャンマーのビザは持ってるのか?

と聞いてきました!

 

僕は一瞬ドキッとしましたが

「日本人は今、ミャンマービザ無しで

入国できるでしょ?!」と伝えました!

 

するとニヤニヤ笑いながら

おお知ってたか😂冗談だよ!はい通っていいよ〜

とスタンプを押してパスポートを返してくれました!

 

知らない方の為にもこのちょっとしたジョーク

の流れの説明をさせてもらいますが😆✌️️

 

ミャンマーは以前まで、入国するには

日本人もビザの取得が必要だったのです!

 

 

ですが

2018年の10月から約1年間(2019年9月30日まで)

試験的に日本人と韓国人はノービザで入国できる

ようにしたのです!行くっきゃねー!て感じすよね笑

 

あくまで「試験的に」なのでこの1年間でまた

入国にはビザが必要!に戻るかもしれないし

そのままノービザ入国可能!が継続するかも

しれないってことですよね〜!(^ ^)

 

僕は旅に出る前からこの情報は調べてあった

ので、実際にミャンマーへ行くってなったとき

少しレア感があって嬉しかったです。笑

 

ミャンマー政府がこの

ビザ取得免除を判断した大きな理由は

 

欧米からの観光客の減少

外貨の獲得を望んでいる

 

この2つが大きいとされているそうです。

 

これ、細かく説明するとめちゃめちゃ

長くなるんで、僕が調べた情報で最大級

ざっくり説明させていただきますね?

 

まず欧米からの観光客が減少しているという点。

 

これの背景にはロヒンギャ問題という

深くて暗い問題があります。

 

ミャンマーには130を越える民族があり、そこから

政府はイスラム系の少数民族ロヒンギャ」を除外

(要はミャンマー国民として認めてない)しています。

 

そして、ミャンマー政府は国際社会から

ロヒンギャを虐殺した疑いをかけられており

(真実は明らかにはされていない?)

信用を全くされていないという状況なのです。

 

そのマイナスイメージが強く、欧米人は特に

ネガテイブな印象を持っているので観光客は

減少していくばかりなのだそうです。

 

んんん。僕もきっとそういう過去は

あったんじゃないかと思います。

全てが本当だとは思わないですが!!

だし、またミャンマーを出国する頃には考えも

きっと変わるでしょうし、ね。断定はしませんよ。

 

まだまだミャンマーを知っていくつもりです^ - ^

 

 

で!その欧米人が来てくれない!って

状況があるので「じゃあ近いアジア人呼ぼう!

って判断になったようです!(絶対もっと間に

沢山の過程があったんでしょうけどね?!😅)

 

 

なので、僕ら日本人観光客は欧米人の代わりに

外貨をガシガシ獲得させる役割なんす😏✌🏼️

 

そうそう。そんでタイトルにも書いたんだけど

今回のミャンマービザ取得免除で日本人は

世界190ヶ国にノービザで入国ができるように

なったんですって。

正真正銘パスポートランキング世界1位らしいです。

 

こんなに海外旅行へ行きやすい環境なのに!

日本人のパスポート保有率は25%ですって!

4人のうち3人は日本から出たことない…ぐは!

 

 

僕は決めました。

友達とも積極的に海外旅行へ行きます!

周りの友達とも沢山の感情を共有したいからね!

 

もちろん分かってるよ?

自分が楽しんできたからってそれ押し付けんな!

って思う人がいることも(^^)

 

だから行きたそうにしてるのに行ったことなかったり

何かの理由で行けてない仲良い人だけ巻き込むよ❤️

 

異国からしか自分に入ってこない感情

ってきっとあるから!

特に海外まだ行ったことない人とか誘う

から!んも〜待ってて本当に!😏

 

絶対楽しいもん。バンコクとかなんて

「うわー絶対男だけで大勢で来たら最強に

楽しい…」って思ってたもんよー!😍

毎日ゴーゴーバーは絶対。結局そこ←

 

 

まあそんで話は戻りますけど!

 

ミャンマーでも貧乏バックパッカーなりに

お金は落としていくので見てて下さいよ❤️

 

f:id:yug0831:20190522152539j:image

はい!そんで国境越えたミャンマー

ミャワディって街からヤンゴンまで、またバス移動

だったのですが、ヤンゴン行きのバスが9時発だ!

と言われ「ちくしょー余裕持った行動しすぎた〜

とハエにたかられながら3時間くらいボーッと

しようと思っていたら(そのときまだ6時)

ミャンマーのお坊さん(僧侶様)3人組が

今からモーニング食べに行く

けど、一緒に来るか?!」と。

 

いくー!😍😍

って感じでついて行ったときの写真です。笑


f:id:yug0831:20190522152535j:image

3人ともやはり想像通り、優しくて。笑

 

なんだったんだろ?食べたご飯代は多分

タダだった!!奢ってくれた、とかじゃ

なくて4人分がタダだったんです!

 

え、ちょ、ま、お坊さん最強

 

国民の90%が仏教徒と言われているミャンマー国。

 

一般の民衆にとって僧侶は、精神的支えであり

僧侶への施し(お金を渡す)をすることによって

来世でもまたいい人生が送れるようになる、と

信じているそうです。

 

施し、ってことでご飯代もタダだったのですね。

 

確かにご飯を食べたお店の店主?も

僧侶と話をさせてもらってる

ってゆう感じでありがたそうにしていました!

 

日本のお坊さんを思ってみるとあまり関わった

ことがない!遠い存在!感じがしますよね。

僕も法事等で親がお坊さんにお布施を

渡している場面は、何度か見ていますが。

 

なんかこう形だけのってゆうイメージ?笑

わかりますよね?いやもちろん感謝の心

があるのも分かってるんですけど!

 

 

そうだ!旅をしていて、タイも

そうだったけど、信仰心が強い方が

多くて、僧侶様と一般の民衆の距離感も近い。

 

お互い必要としている感じ。

 

いやー、異文化ですねえ。凄くいいです。

 

そんでご飯を食べ終わったら

「まだバスの時間まで余裕あるからお寺に

行こう!」と誘われ、流されるままにGo。。

 

(ご飯代出さずに済んで…少し離れた場所に

移動して…ってハノイの失態が頭を一瞬

よぎりましたが、僧侶様にまで騙されたらもう

それが道理ってもんだ、それが正解だ!って

諦めつくわwwと思い、ついて行きましたw)

 

んで、到着してすぐに

みなさんが水浴びをする!と。

 

ゆうごもやれば?」と誘われたのですが

f:id:yug0831:20190522155840j:image

ちょっっっと…抵抗あったんすよねー。笑

 

なるべく衛生的なものが選択できるので

あればそっちを選んできた僕は…

迷っていました!それを察した優しい僧侶様

3人組は「そうか!それなら浴びなくても

大丈夫だよ!」といってくれました。

 

その優しさにもう、僕は救われています〜😭

 

が!しかし!!

到着した先のお寺のベテラン僧侶様が

いかん!!!浴びてこい!

って感じで首を横に振り続けていたんです…

 

さっきまでコーヒーも出してくれて

ずっと微笑み続けてくれてたのに…

 

 

んもー!!😭はい!!

こりゃもう行くべきですね!

切り替えまして、速攻パンツ1丁なって!!笑

 

ベテラン僧侶様と一緒にバシャーッ!!

 

f:id:yug0831:20190522160556j:image


f:id:yug0831:20190522160600j:image

 

べテ僧「どうだ!!

気持ちいいだろう?!😆」

 

僕「はい!最高です!!😆」

 

みたいな。笑

※ちなみに優しい僧侶様3人組は英語もそれなり

に話せますが、ベテラン僧侶様はミャンマー語

のみです。なのでこの会話は心で話してます。笑

 

貴重な時間をありがとうございました!

 

気持ちとして、少額ではありましたが施しもお渡し

させていただき、なんだかスッキリしたごくんでした笑

 

で、無事にヤンゴン行きのバスの時間にも

間に合いました〜✌️️

ハプニングを期待してた人、すみませんね😜

 

あー、長くなっちゃった!

ヤンゴン行きのバスのこととか

ヤンゴン着いてからのことは明日にでも書きますね!

 

しゃーす