ごくんの旅日記

迷ったらワクワクする方へ!9月5日〜旅してます(^^) Instagramもやってます!@yug0831

明日の笑顔が欲しいだけ

こんばんは、ごくんです!

今日は畑、田んぼでの作業を中心に

紹介していきたいと思います(^^)

 

こーれーは!

f:id:yug0831:20180930203139j:image

稲刈り&草刈りですね!!

本物の田んぼはまた別にあって、こちらは試し

奥さんと長男くんに任せたっきりちょっと

放置してしまったエリアらしいです笑

 

めちゃめちゃ時間掛かったあ😱

刈っても刈っても草ばっかりで稲は束に

ならないから、しんど…てなってました。汗

稲刈りではなく稲探し、ぐらいの気持ち。

 

そしてー!これはその刈った草たちを燃してます!

f:id:yug0831:20180930194913j:image

キャンプの焚き火とは違う、より生活的な

意味を成す炎が上がっていた気がします🔥

 

※お家の2階から顔を覗かせているのは

おばあ様です。おばあ様といっても

若いので僕も下の名前に、さん付けして

呼ばせてもらってますが😆

 

これは多分「お茶にしよーよー!

アイス買ってきたからー!」って言って

くれてるときだったかと。

もう、このシチュエーション最高でしょ?

即「はぁあああいっっ!!!!😍」ですよ笑

 

 

いやー、でもまぁ燃えゆく草たちを見つめながら火

の暖かさは心から落ち着くものだし人間は古くから

上手く付き合ってきたのだなあと感心してましたよ。

嘘です、子どもたちと一緒に

「煙の中にどれだけいられるか選手権」や

「煙を避けて通る選手権」を開催してました😎

 

いや、嘘ではないな!そういった意味でも火

と上手く付き合っていく術をこの子たちは

この年から自然と身につけているのか…

と思うとまた「こんな男の子を育てたい欲」

にかられました。


f:id:yug0831:20180930194907j:image

そしてこれは本当の田んぼの方の稲刈り!

今回の台風(24号)の前にこの直線は刈りました。

雨が降ったとき用の水路?を作ってあげる為に

排水しやすいように、一部を手で刈ってました。

 

いやぁあハードすぎる!手で刈るのはキツい!

でもすぐ束になるし、後ろを振り返ると自分の

動いた分がパッと目に見えるしなんといっても

今まで見たことない綺麗な黄色と緑のコントラスト

が広がっているのでとっっても楽しかったです😇

 

そして刈った米は束にして“はでかけ”します!!

(※地方によって 稲掛け、はざかけ等 異称も多いそう)

f:id:yug0831:20180930194948j:image

かっこいい〜☺️

これは2段の “はで” なんですけど

これだけじゃ足りないので5段6段のも

またセットするらしいです!!

 

老齢化、労働力不足、機械化という流れで

稲の天日干しである「はで掛け」をする農家は

年々、減少傾向にあるそうです。

 

そしてそのお米は時間を掛けるだけあり

機械で刈ってすぐに食べれる状態になる米

とは味の違いが一目瞭然だといいます。

(よだれ8,000滴)

 

何が正解、はないですが何を目的に

して何を大切に思っているか、ですよね。
f:id:yug0831:20180930194900j:image

 

現代を生きる百姓…かっけえなあ。

f:id:yug0831:20180930194918j:image