ごくんの旅日記

迷ったらワクワクする方へ!9月5日〜旅してます(^^) Instagramもやってます!@yug0831

いるもんは きびだんごじゃなく 意気なんよ

こんにちは!

岡山に着いた夜から島根の知人の家

(今回の目的地)までの旅路を書きます!

 

泊まらせていただいたのは

ゲストハウス「レイジーハウス」です。

岡山市北区桑田町 9-5

 

オーナーさんは僕の一つ年上のしんたさん。

ゆるい雰囲気なんですが、一つひとつの言葉

に会話に、重みというか芯というか。まあ

単純におもろい話を短時間だけど沢山聞かせて

くれました。久々に同年代で心から凄いなと

思える人に出会えました。

また連絡させてもらいます。あざした!

 

あとは同じフロアに泊まってた台湾人の

お兄さんコンビ!登くんとじぇー君( ´∀`)

f:id:yug0831:20180917143358j:image

旅の話、色々してコーヒー飲んで

2人はカップラーメン美味そうに食って。

ってしながら、台湾いったときには

よろしくね!(^^)ってFBで繋がったから

これからが楽しみです。

 

夜飯はしんたさんのオススメしてくれた

徒歩1分のお店 お好み焼き屋さん「やよい」

f:id:yug0831:20180917150813j:image

豚玉 500円!!これはデカすぎ安すぎ笑

2.5枚分ぐらいある。普通に美味しかったです。

 

岡山きたときはレイジーハウスと

ここはセットで来ますわ絶対!

 

そしてついに目的地に向けて出発です!

日にち的にも予算的にも💸ゆっくりしすぎた

ので今日中にお家を目指そう!と決めました。

 

電車、JRの代行バス(7月豪雨の影響)を

乗り継いで広島の端まで向かいました🚃 🚌

 

夕方16:30。お家まで約45km。

峠を越えなければ目的地には着きません。

これは今回の旅での1番の山場と確信しました。

 

夕陽が沈み始め、薄暗くなり気温も下がってきます。

f:id:yug0831:20180917154133j:image

「おおおお!いい感じになってきた〜汗」

と、興奮と危機感が全身を包みます。

 

時刻は18:30ごろ。

とうとう真っ暗になり、明かりは自分の

ライトと、たまに通る車だけです。

 

音もなく、聴こえるのは

自分の吐息の「ハァ…ハァ…」と

虫の鳴き声、そして僕の身体に体当たり

してくる虫の「プツ…プツ。」のみ。

 

ものすごく寂しい気持ちになります。

ライトの明かりに寄ってきてくれている

虫でさえ、生命が近くにいてくれる

ありがたみ、みたいなものを感じられます。

 

寂しい…辛い…家のベッドで寝たい…

と思いながら僕は結局、たまに遭遇する

このしんどさが好きなんだと思いました照

 

そしてなんとか。なんとか赤名峠という

県境を越え島根県に入ることができました。

 

上り坂ではしんどくて、どうしても

下を向いてしまってばかりいましたが

下り坂に入って少し余裕ができ、ふと

上を見上げると星空がありました🌌

f:id:yug0831:20180917151728j:image

僕、今まで星空見上げて心から

綺麗って思ったことなかったんです。

 

これより綺麗な星空だってきっと観てます。

 

でもなんでしょうか。この今の自分の

置かれている環境とか込みで、身体の内側

からぞぞぞぞっと何かが湧いてきました。

 

「うわ〜」と呆気にとられているとすかさず

前から虫が。そんなタイミングで口に入り…

 

「ドゥベッ!!!プゥエ!!

ッカァ"ア〜ペッ!きもちわり!!🐝」

 

と1人やっていました。

 

この辺は稲作もまだまだ盛んで

やはり米にとっては街灯の光は悪影響という

ことで、明かりが少ないんだそうです。

 

ありがとう。街灯いらないいらない。

月の明かりで十分明るく感じました本当に。

 

星空はまたしっかり時間をかけて

シャッター速度なりなんなりを調整して

もっと綺麗に撮れるようにしようと思います。

 

そしてやっとこさ、目的の町につきました😇

f:id:yug0831:20180917151724j:image

何この光り輝くウェルカムボード…

たまらなくありがたかったです👏

 

20:30ごろ

約1ヶ月、お世話になるお家の方と合流

しまして、無事お家につくことができました。

 

お家での生活は次回!書きまーす(^^)